宮古ブルーの極み!宮古島の砂浜と海の美しさの秘密を探る

宮古島の白い砂浜と透明な海

私(管理人)のように子供の頃から宮古島に住んでいると宮古島の砂浜の白さに驚くこともないですが、実は宮古島の砂の白さときめ細かさは沖縄の中でも群を抜いています。
さらに宮古島は海の透明度もハンパなく、その魅力に圧倒されたダイバーやシュノーケリング愛好家が数多く訪れています。
ここでは、そんな宮古島の砂浜や海の秘密、楽しみ方などを解説します。

目次

宮古島の砂浜と海(ビーチ)の特徴

沖縄エリアの中でも群を抜いてキレイと言われる宮古島のビーチですが、
その宮古島のビーチを構成する白い砂浜と透明度の高い宮古ブルーの海の特徴や美しさの秘密を探ります。

宮古島の砂浜の白さの秘密と魅力

宮古島といえば、宮古ブルーのビーチに広がる白い砂浜が沖縄の中でも特に有名ですが、
宮古島の砂浜がなんであれ程までに白くてキレイなのかご存じですか?
実は宮古島の白い砂浜は珊瑚の骨や貝殻などが細かく砕けたものが打ち寄せられて作られているので、あんなに白いんですね。
これは、宮古島そのものが珊瑚が隆起して出来た島ということからも納得できますが、沖縄全体でみても砂のきめ細かさや白さが際立っています。

宮古島の白い砂浜のビーチ
宮古島の白い砂浜

宮古島の海の透明度がハンパなくブルーが美しい理由

宮古島はその白い砂浜とともに海の透明度の高さも日本トップクラスの島として有名です。
もともと珊瑚が隆起してできた島であるため島の中には高い山や川がなく、雨が降っても海に泥が流れ出ることがないため、このような透明度の高い海が保たれています。
また、宮古島自体が珊瑚礁からなる白色の琉球石灰岩でできており、その石灰岩が宮古島の周囲をかこっていることから宮古ブルーと称されるエメラルドグリーンの海が広がっています。

宮古島の透明度が高い宮古ブルーの海
宮古島の透明度が高い宮古ブルーの海

真っ白な砂浜が有名な絶景ビーチの紹介

宮古島で真っ白な砂浜で有名なビーチと言えばまず第一にあげられるのが与那覇前浜ビーチです。
このビーチは東洋一の砂浜としても有名で、昔からテレビCMなどでも数多く取り上げられているので一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

宮古島の与那覇前浜ビーチ
宮古島の与那覇前浜ビーチ

宮古島と伊良部大橋でつながっている伊良部島にある渡口の浜もアーチ状の砂浜が広がる絶景ビーチとして有名です。
ビーチの東側入り口付近にはアニメ「リコリス・リコイル」の聖地にもなっているカフェレストラン「ブルータートル」があることでも有名です。

宮古島(伊良部島)の渡口の浜
宮古島(伊良部島)の渡口の浜

宮古島の市街地から約4kmほど北にいったところにある砂山ビーチは絶景フォトスポットとして有名な砂浜のビーチです。
ビーチへは行くには駐車場から一度小高い砂山(砂山ビーチの名前の由来)を越えて行かなければならないため、けっこう歩きづらいですが砂山を越えたところに見えてくるアーチ状の岩と宮古ブルーの海、白いパウダーサンドの砂浜に思わず疲れも忘れるほど美しい景色が目に飛び込んできます。

宮古島の砂山ビーチ
宮古島の砂山ビーチ
砂山ビーチの白い砂浜
砂山ビーチの白い砂浜
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次